礼拝・集会案内

茨木東教会で、定期的に行われる集会及び時間を紹介いたします。 教会はエレベーターを完備し、バリアフリーとなっております。お体の不自由な方も安心してお越しください。

毎週の集会

*新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため次の対応をとっています。

・礼拝時間を短縮します・座席の間隔を保つために礼拝堂のほか集会室も使用します・ドアノブや手すり等の消毒、換気を実施します・風邪症状、発熱の有無を来会前にご確認願います・来会後は手洗い、手指消毒をお願いします・マスクの着用をお願いします

*アパルーム礼拝と教会学校はそれぞれのページでご確認ください。

*聖書の学びと祈り会は一部再開しました。

集会 開催日時
主日礼拝 毎週日曜日  10:30~11:15(時間短縮実施中)
アパルーム礼拝 毎週日曜日  9:00~9:30
教会学校 毎週日曜日  9:00~10:00
聖書の学びと祈りの会 毎週水曜日  第1部10:00~11:00
       第2部19:00~20:00(休会中)

集会の詳細

・主日礼拝
1週間の始まりの日に、共に集まり、祈り、賛美をささげ、聖書の説き明かしと神様からの福音に耳をかたむけます。2階へはエレベーターもご利用ください。また、聖書、讃美歌は備え付けがあります。どなたでも出席いただけます。

・アパ・ルーム礼拝
牧師、教育主事、長老(役員)、教会学校教師によって説教が行われ、内容も主日礼拝に比べ易しく語られます。こひつじ園の保護者の方々や求道者の方々、また教会学校の中学科から青年科まで出席しています。1週間の始まりの日に、共に集まり、祈り、賛美をささげ、聖書の説き明かしと神様からの福音に耳をかたむけます。

・教会学校
幼稚科・こひつじ園・小学科と、中学科・高等科(アパルーム礼拝)に分かれて礼拝を守ります。分級では聖書の御言葉についての学びや製作を行い、聖書の理解を深めます。

・聖書の学びと祈りの会
聖書の学びと祈りの時を持ちます。牧師による聖書の解説を聴き、その後課題をあげて祈りあいます。

初めて礼拝に出席される方へ

受付は2Fにあり、初めて礼拝に出席される旨、お伝えください。礼拝の順序は「週報」に記載しています。
礼拝で必要な「聖書、讃美歌」は受付に用意されています。「献金」はお気持ちのある方が自由に神さまにおささげするもので、礼拝前にお捧げします。くわしくは受付でご案内いたします。
礼拝の後、礼拝堂出口で牧師が立ちますので、教会のこと、集会のことなどご質問にお答えいたします。どうぞお気軽にお声かけください。

お子様づれの方へ

どうぞご遠慮なく、お子様と一緒に礼拝堂で礼拝をおささげください。
礼拝堂とは別に親子礼拝室もございます。親子礼拝室では礼拝の映像・音声が流れ、小さいお子様のためのおもちゃ、絵本もあります。

主日礼拝の流れ

前  奏 オルガン奏楽の間、黙祷します。
招  詞 神様の招きの言葉を聞きます。
讃  詠 神様の招きにこたえて賛美します。
十  戒
または交読詩編
第1日曜は十戒を告白します。第2日曜以降は交読詩編を用いて、司式者と会衆が交互に詩編を読みます。
信仰告白 第1日曜は日本基督教団信仰告白、第2日曜以降は使徒信条を告白します
賛  美 神さまを讃えて、賛美歌を歌います。
聖  書 司式者が聖書を朗読します。
祈  祷 司式者が会衆を代表して祈ります。
賛  美 神さまを讃えて、賛美歌を歌います。
説  教 牧師は聖書を解き明かし、「神様からの福音」を語ります。
賛  美 神さまを讃えて、讃美歌を歌います。
聖  餐 聖餐は、第一週とクリスマス等の記念礼拝に行われます。
父と子と聖霊の名によって洗礼(バプテスマ)を受け、使徒信条を信じ、告白される方は、どの教会、教派の方にも聖餐をあずかることができます。
献  金 感謝と献身のしるしです。献金袋をご使用ください。
主の祈り 主イエスが教えてくださった祈りを共に祈ります。
頌  栄 父・子・聖霊なる神様をほめたたえる讃美歌(頌栄)を賛美します。
派遣の言葉  
祝  福 神様の祝福により新しく歩み始めます。
後  奏 オルガン奏楽の間、黙祷します。
報  告 司式者が報告をします。

・月に1回聖餐式が守られます。これは信仰によって与えられる恵みですので、洗礼を受けておられない方は、式が終わるまでどうぞ座ったままお待ちください。
聖餐式について・・・パンとぶどう液を通して、主イエス・キリスト御自身をいただく式です。洗礼を受けている方、幼児洗礼を受けた後、信仰告白をなさった方のみいただくことができます。
・礼拝中、何度か起立しますが、お体の具合の悪い方は着席のままで結構です。

アパルーム礼拝の流れ

前  奏 オルガン奏楽の間、黙祷します。
賛  美 神さまを讃えて、賛美歌を歌います。
祈  祷 司式者が会衆を代表して祈ります。
聖  書 司式者が聖書を朗読します。
説  教 説教者は聖書を解き明かし、「神様からの福音」を語ります。
賛  美 神さまを讃えて、讃美歌を歌います。
献  金 感謝と献身のしるしです。献金袋をご使用ください。
主の祈り 主イエスが教えてくださった祈りを共に祈ります。
頌  栄 父・子・聖霊なる神様をほめたたえる讃美歌を賛美します。
祝  福 神様の祝福により新しく歩み始めます。
後  奏 オルガン奏楽の間、黙祷します。
報  告 司式者が報告をします。

その他集会

集会 開催日時
信仰入門と祈りの会 第4日曜日 主日礼拝後
壮年会(男性) 第2日曜日 主日礼拝後
ルツの会(女性) 第2日曜日 主日礼拝後
のぞみ会(女性) 第1金曜日 10:00~11:30
青年会 適宜

集会詳細

・信仰入門と祈りの会
求道中の方のための信仰入門の書物を読みあい、学びと交わりの場です。
現在は、竹森満佐一著「主の祈り」を読み学び祈りの時を持っています。

・壮年会
壮年男性の集まりです。学びと交わりの場です。

・ルツの会
女性の集まりです。証しと聖書研究と祈りの時を持ちます。

・のぞみ会
ルツの会が主催し、こひつじ園のお母様方や教会学校の保護者や求道中の方々を招き、共に聖書の学びと交わりの時とします。

・青年会
青年の集まりです。